カントリーモーニング(仮)

しがないサラリーマンが不定期に更新する雑記帳。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
【Android】Applivに掲載されました(EndlessVoiceTweeter)。
「EndlessVoiceTweeter」が、Applivに掲載されました。





Androidアプリ発見サイト −Appliv


¥ 7,980
コメント:これからの梅雨の季節にぴったりのアイテムなのか。

| Android | 21:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【Android】Applivに掲載されました(YouCanCheckPhotoEvery15min)。
「YouCanCheckPhotoEvery15min」が、Applivに掲載されました。






が、


Google play ストアからは、以下の通知とともに、削除されてしまったため、、、
# ストア掲載内容がまずかった模様(検索用キーワードの記載がNGらしい)。
----------------
削除の理由: コンテンツ ポリシーのスパム条項への違反

キーワードの乱用や単語の羅列は認められません。
説明欄の部分に独立したキーワード欄を作成し、キーワードや数字を詰め込むことは避けてください。
同じ単語や語句を不自然に感じられるほどに繰り返すことは避けてください。
他のアプリや商品の参照は避けてください。

----------------

YouCanCheckPhotoEvery15min2として、再リリース!

そして、



「YouCanCheckPhotoEvery15min2」が、Applivに掲載されました。





Androidアプリ発見サイト −Appliv



ホビーリンク・ジャパン
¥ 1,018
(2012-03-31)
コメント:餃子のプラモデル。「どどんぱー!」ではない。

| Android | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【Android】Applivに掲載されました(AutoUTubeforAndroid2)。
「AutoUTube for Android 2」が、Applivに掲載されました。




Androidアプリ発見サイト −Appliv


| Android | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【Android】AutoUTubeforAndroid2。


AutoUTubeforAndroid2


少し前に 突然、Google Play Teamから 下記のようなメールが届き、
AutoUTubeforAndroid が公開停止になっていました。。。
公開したのは、3年くらい前なので、なんでいまさら?という感じではありますが、
apkとしては、Intentを飛ばしてブラウザを起動するだけの機能のため、
どうやら、スパムアプリと判断されたようです。

----------------------------
Hello Google Play Developer,

We are constantly striving to make Google Play a great community for developers and consumers. This requires us to update our policies in accordance with current practices as the ecosystem evolves. This email is to notify you that we’ve made some changes to our policies which are highlighted below.

We've updated our content policies to further clarify our stance on sexually explicit material and provide a better experience for our users, including minors
We’re introducing the App Promotion policy, which provides guidance on what app promotion tactics are disallowed when promoting your app on Play
We’ve introduced a provision that requires you to clearly disclose when an advertised feature in your app’s description requires in-app payment
We’ve clarified the System Interference policy to prohibit any browser modifications on behalf of third-parties or advertisements
We’ve re-emphasized in the Ads Policy that all advertising behavior must be properly attributed to, or clearly presented in context with the app it came along with

We’ve also updated the Spyware section of our Policy Guidelines Help Site to address surveillance or tracking apps. Please take a look at the Google Play Developer Program Policy to see all the changes and make sure your app complies with our updated policies.

Any new apps or app updates published after this notification will be immediately subject to the latest version of the Program Policy. If you find any existing apps in your catalog that don’t comply, we ask you to unpublish the app, or fix and republish the app within 15 calendar days of receiving this email. After this period, existing apps discovered to be in violation may be subject to warning or removal from Google Play.

Regards,
Google Play Team

Google Inc.
1600 Amphitheatre Parkway
Mountain View, CA 94043

You have received this mandatory service announcement to update you about important changes to your Google Play service or account.
----------------------------





というわけで、せっかくなので、WebViewで読み込むようにしてみました。

・WebView
==========================================
WebView webview = new WebView(this);
setContentView(webview);

// JavaScript有効
webview.getSettings().setJavaScriptEnabled(true);

// プラグイン有効
webview.getSettings().setPluginsEnabled(true);

// スクロールバー非表示
webview.setVerticalScrollBarEnabled(false);

// ブラウザに遷移せずに、webview上で表示
webview.setWebViewClient(new WebViewClient() {});

// URL指定
webview.loadUrl("http://ww7.enjoy.ne.jp/~noria/youtube/AutoUTubeforAndroid2.html");
==========================================


AutoUTubeforAndroid2








マイルストン
¥ 980
(2013-03-16)
コメント:男子便所が好きな男子や女子にオススメ!

| Android | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【Android】YouCanCheckPhotoEvery15minFromTwitter。


JustPushThisCameraButton


Androidアプリ作成 第6弾、
15分毎に写真を撮影し、Twitterに送信するアプリを作ってみました。


Twitterの設定をしない場合は、端末内に撮影した写真を保存だけします。
GMailを受信した際に写真を撮影するように設定することも可能です。

普段、家の中にしか置いておかないタブレットなどにインストールし、
外出先で自分が持っているスマートフォンからTwitter経由で撮影した写真を確認する、
といった使い方を想定しています。

■ 使用例
・外出先で、家で 留守番しているペットの様子が気になったら、Twitter経由で確認できます。
・外出先で、「家の玄関の鍵かけたっけ?」「ガスコンロちゃんと切ったっけ?」と気になった場合も、
玄関やガスコンロの前に、本アプリをインストールした端末をセットしておけば安心です。

# Twitterに送信した画像を他の人からは見られたくない場合は、
# Twitterの設定を「非公開」すれば、他の人からは見られません。
https://support.twitter.com/articles/20169930-#








簡単に纏めます。


・15分毎の起動について
AlarmManager.setRepeating() を使って15分毎に起動通知する。
通知は、xmlファイルでreceiver登録した BroadReceiverで受信。
(registerReceiver()で動的に登録したいと思ったのですが、なぜかうまく動作せず断念。。。)

・カメラ撮影について
JustPushThisCameraButton
・カメラの操作について」のシーケンスで撮影処理を行う。

・Twitterへの画像送信について
Twitterへの画像送信する際には、multipart形式での送信リクエストが必要とのことだけど、
androidの標準 HttpClientではどうやら multipart形式には対応していないらしい。
そのため今回は、twitter4jというTwitter用便利ライブラリを使うことに。

ただ、2回に1回、twitter送信で失敗する。原因不明。。。
----------------------
W/System.err(20068): Relevant discussions can be found on the Internet at:
W/System.err(20068): http://www.google.co.jp/search?q=6f0f59ca or
W/System.err(20068): http://www.google.co.jp/search?q=225271e0
W/System.err(20068): TwitterException{exceptionCode=[6f0f59ca-225271e0], statusCode=-1, message=null, code=-1, retryAfter=-1, rateLimitStatus=null, version=3.0.5}
----------------------

とりあえず、毎回、updateStatus()送信の前に、verifyCredentials()を呼ぶと回避できた。
===================================
// 2回目のupdateStatus()でなぜか、TwitterExceptionでるため、verifyCredentials() を かませ犬にする。。。
try {
twitter.verifyCredentials();
} catch (TwitterException e) {
e.printStackTrace();
}

// verifyCredentials() が失敗する代わりに、updateStatus()は成功するようになる
try {
twitter.updateStatus(status4j);
} catch (TwitterException e1) {
e1.printStackTrace();
}
===================================




JustPushThisCameraButton



Hamee 株式会社
¥ 2,940
コメント:ここは俺が食いとめる お前は先に行くニャー。

| Android | 01:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【Android】EndlessVoiceTweeterがMojibakeしていた。
残念ながら、EndlessVoiceTweeter が、最近の機種では 文字化けしていました。

==============================================
■ 現象
TimeLineが文字化けする機種がある。

■ 原因
理由は不明ですが、、、
webView.loadData(strout.toString(), "text/html", "utf-8");
では、文字化けするようです。

■ 対策
以下のように修正。
webView.loadDataWithBaseURL(null, strout.toString(), "text/html", "utf-8", null);
==============================================

バージョン1.2 から、1.3 になりました。

EndlessVoiceTweeter



サンアート
¥ 1,110
コメント:料理に自信のないあなたも、この食器を使えばもう大丈夫♪ おいしくてもおいしくなくてもおいしそうに見えるっ!

| Android | 00:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【Android】JustPushThisCameraButton。

JustPushThisCameraButton


Androidアプリ作成 第5弾、
起動しただけで、写真撮影・ファイル保存まで行うアプリを作ってみました。
プリインのカメラアプリだと、カメラ起動して、シャッターボタン押して、って時間かかって
シャッターチャンスを逃すことがあるので、
「アプリ起動するだけ」で シャッター切れるようにしました。

詳細設定等の煩わしい操作はできません必要なく、アプリの起動/終了だけです。


"

簡単に纏めます。

・カメラの操作について
android camera API を以下のシーケンスで使用。
http://developer.android.com/reference/android/hardware/Camera.html
---------------------
surfaceCreated()
→ camera.open()
camera.setPreviewDisplay()
surfaceChanged()
→ camera.stopPreview()
camera.setParameters(params.setPreviewSize);
camera.setParameters(params.setPictureSize);
camera.startPreview()
camera.autoFocus()
camera.takePicture()
---------------------

・保存したファイルについて
ストレージのファイルパスを取得。
Environment.getExternalStorageDirectory()
ファイル名決定のため保存日時を取得。
SimpleDateFormat()
保存したファイルを画像ファイルとしてデータベースに反映。
contentResolver.insert()



JustPushThisCameraButton




ALINCO
¥ 4,280
コメント:肩コリさんなので、これ、ちょっと本気で買おうか悩み中。。。いろいろもみもみしたいんよ。

| Android | 04:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【Android】EndlessVoiceTweeterがまた動かなくなっていた。
残念ながら、EndlessVoiceTweeter が また、
いつのまにか 動かなくなってしまっていたので修正しました。

==============================================
■ 現象
TimeLineが表示されない。

■ 原因
TwitterAPIの変更に また、だいぶ乗り遅れてしまっていた。。。
----------
「Planning for API v1’s Retirement」
https://dev.twitter.com/blog/planning-for-api-v1-retirement
----------
Ver1 の APIはサポートしないどころか、使ったら「HTTP 410 Gone」返すぜっつって。

■ 対策
それぞれ、以下のように修正。

[ home_timelineの取得 ]
https://api.twitter.com/1/statuses/home_timeline.json
→ "https://api.twitter.com/1.1/statuses/home_timeline.json

[ ツイート投稿 ]
https://api.twitter.com/1/statuses/update.xml
→ https://api.twitter.com/1.1/statuses/update.json

[ ツイート削除 ]
http://api.twitter.com/1/statuses/destroy/(id).xml
→ https://api.twitter.com/1.1/statuses/destroy/(id).json
==============================================

バージョン1.1 から、1.2 になりました。

EndlessVoiceTweeter



■ 補足
DELL Stage Widget SNS も 表示されなくなっていました。


ログをとってみると、同じように HTTP 410 エラーでやられているようなので、
Twitter API Ver1→1.1 の変更の影響を受けているようです。。。
------------------------
06-23 05:40:07.893 W/System.err( 7285): TwitterException{statusCode=410, retryAfter=0, rateLimitStatus=null}
------------------------


BCC
¥ 525
コメント:ワレワレハウチュウデタコヤキタベルヨ!

| - | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【車】ドライブレコーダーの取り付け。
ドライブレコーダが近所で、3980円で売られていたので、
これくらいの値段なら、失敗したとしても諦めがつくかなと思って、
喜び勇んで買ってきました。

今回取り付けてみるのは、
---------------------
geanee 赤外線搭載暗視対応ドライブレコーダー、DVR-32。
---------------------

じゃーん。


シガーソケット経由で電源を取って、SDに録画するタイプ。
リチウムイオン充電池や、USBケーブルとかも付いています。
でも、SDは付いていません。


今回は、助手席側に取り付けてみたいと思います。

まず、助手席の下のカバーを とりあえず力任せに思いっきり引っ張ります。


何度か引っ張っていると、実は引っかかりボタンみたいなのがついていて、
ただ力任せに引っ張っていてはだめだということが分かるので、ボタンを押しながら
カバーを取ります。

次は、フロントガラスの左のカバーをこちらはネットで調べたところ、
力任せで大丈夫のようなので、思うさま引っ張って外します。


シガーソケットを挿して、


ケーブルを這わせ、


ピロピロ吸盤が、激夏に耐えられるのかなー、とか心配しながら、フロントガラスの左下にとりつけます。



完成ー。

※ 画面はハメコミ合成です。


エンジンかけると自動で録画スタート、切ると、自動で録画ストップする様子。

撮ったファイルを見てみると、
すこぶるいいという感じではないけれど、まあ画質はこんなものかなー、という印象。
# デフォルトサイズは、HD(1280x720 30fps)。

AVI形式で録画して、2分毎にファイルが分割されて、
SDの容量が一杯になったら、最初のファイルから上書きしていく仕組みみたいです。


なんか、おもしろ映像とか撮れたらいいなー。



| | 11:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【Linux】lenovo S10eに Ubuntu入れてみた。
古い WindowsXPマシンを有効活用すべく、
相方からの要望もあり、Ubuntuを入れてみることにしました。

とりあえず、ブラウザが今よりさくさく動くようになれば、
とりあえず、それでいいっス。

今回 復活の儀式に使用する PCは、こちら。


【lenovo S10e】
---------------------
CPU : Atom N270(1.60GHz)
メモリ : DDR2-533 1GB
HDD : 160GB
USBポート : 2つ(DVDドライブとかついてない)
無線通信 : IEEE 802.11b/g、Bluetooth 2.1+EDR
オスプレイ : 10.1型ワイド 1024×576ドット(LEDバックライト)

■ ThinkPadファンが見たLenovoのNetbook IdeaPad S10e
http://ascii.jp/elem/000/000/199/199385/
---------------------

今回 参考にした 日経Linuxは、2013年4月号。



手順は、以下。

1. Ubuntu本体をダウンロード
http://www.ubuntulinux.jp/download
Ubuntu Japanese Teamのページから、ダウンロード。
(ubuntu-ja-12.10-desktop-i386)

2. USBメモリから起動させるため UNetbootin をダウンロード
http://unetbootin.sourceforge.net/

実行して、ディスクイメージに ubuntu-ja-12.10-desktop-i386.iso と、
USB Drive の ドライブ名を指定し、OK。

3. BIOSで、USB優先起動に設定して、2. で作ったUSBメモリを挿して起動。


4. Ubuntu画面が出てくるので、有線LANだけ挿して、

手順に従い、あとは、よしなにインストール。特に困るところはなかったです。


5. Ubuntu起動ー。


6. あとは、無線LANの設定したり、Caps と Ctrl を 入れ替えたり、フォントサイズを調整したりとか、色々して、再起動。


萌えぶんちゅ完成ー。




佐々木 宣文
毎日コミュニケーションズ
(2009-04-08)
コメント:この本、分厚い。

| Linux | 16:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
デザイングッズストア。
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
AMAZON RECOMMEND
ハァハァCD
ハァハァCD (JUGEMレビュー »)
オムニバス,白雪みるく,河原木志穂,くーたん,森永まみ,たぬまゆみ
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
デザイングッズストア。
心頭MakeUp Tシャツ。
2009_09_18_11_39_28
ブロカン
サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
おしゃれショップ「かさぶた人生」
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE