カントリーモーニング(仮)

しがないサラリーマンが不定期に更新する雑記帳。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
【Android】YouCanCheckPhotoEvery15minFromTwitter。


JustPushThisCameraButton


Androidアプリ作成 第6弾、
15分毎に写真を撮影し、Twitterに送信するアプリを作ってみました。


Twitterの設定をしない場合は、端末内に撮影した写真を保存だけします。
GMailを受信した際に写真を撮影するように設定することも可能です。

普段、家の中にしか置いておかないタブレットなどにインストールし、
外出先で自分が持っているスマートフォンからTwitter経由で撮影した写真を確認する、
といった使い方を想定しています。

■ 使用例
・外出先で、家で 留守番しているペットの様子が気になったら、Twitter経由で確認できます。
・外出先で、「家の玄関の鍵かけたっけ?」「ガスコンロちゃんと切ったっけ?」と気になった場合も、
玄関やガスコンロの前に、本アプリをインストールした端末をセットしておけば安心です。

# Twitterに送信した画像を他の人からは見られたくない場合は、
# Twitterの設定を「非公開」すれば、他の人からは見られません。
https://support.twitter.com/articles/20169930-#








簡単に纏めます。


・15分毎の起動について
AlarmManager.setRepeating() を使って15分毎に起動通知する。
通知は、xmlファイルでreceiver登録した BroadReceiverで受信。
(registerReceiver()で動的に登録したいと思ったのですが、なぜかうまく動作せず断念。。。)

・カメラ撮影について
JustPushThisCameraButton
・カメラの操作について」のシーケンスで撮影処理を行う。

・Twitterへの画像送信について
Twitterへの画像送信する際には、multipart形式での送信リクエストが必要とのことだけど、
androidの標準 HttpClientではどうやら multipart形式には対応していないらしい。
そのため今回は、twitter4jというTwitter用便利ライブラリを使うことに。

ただ、2回に1回、twitter送信で失敗する。原因不明。。。
----------------------
W/System.err(20068): Relevant discussions can be found on the Internet at:
W/System.err(20068): http://www.google.co.jp/search?q=6f0f59ca or
W/System.err(20068): http://www.google.co.jp/search?q=225271e0
W/System.err(20068): TwitterException{exceptionCode=[6f0f59ca-225271e0], statusCode=-1, message=null, code=-1, retryAfter=-1, rateLimitStatus=null, version=3.0.5}
----------------------

とりあえず、毎回、updateStatus()送信の前に、verifyCredentials()を呼ぶと回避できた。
===================================
// 2回目のupdateStatus()でなぜか、TwitterExceptionでるため、verifyCredentials() を かませ犬にする。。。
try {
twitter.verifyCredentials();
} catch (TwitterException e) {
e.printStackTrace();
}

// verifyCredentials() が失敗する代わりに、updateStatus()は成功するようになる
try {
twitter.updateStatus(status4j);
} catch (TwitterException e1) {
e1.printStackTrace();
}
===================================




JustPushThisCameraButton



Hamee 株式会社
¥ 2,940
コメント:ここは俺が食いとめる お前は先に行くニャー。

| Android | 01:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【Android】EndlessVoiceTweeterがMojibakeしていた。
残念ながら、EndlessVoiceTweeter が、最近の機種では 文字化けしていました。

==============================================
■ 現象
TimeLineが文字化けする機種がある。

■ 原因
理由は不明ですが、、、
webView.loadData(strout.toString(), "text/html", "utf-8");
では、文字化けするようです。

■ 対策
以下のように修正。
webView.loadDataWithBaseURL(null, strout.toString(), "text/html", "utf-8", null);
==============================================

バージョン1.2 から、1.3 になりました。

EndlessVoiceTweeter



サンアート
¥ 1,110
コメント:料理に自信のないあなたも、この食器を使えばもう大丈夫♪ おいしくてもおいしくなくてもおいしそうに見えるっ!

| Android | 00:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【Android】JustPushThisCameraButton。

JustPushThisCameraButton


Androidアプリ作成 第5弾、
起動しただけで、写真撮影・ファイル保存まで行うアプリを作ってみました。
プリインのカメラアプリだと、カメラ起動して、シャッターボタン押して、って時間かかって
シャッターチャンスを逃すことがあるので、
「アプリ起動するだけ」で シャッター切れるようにしました。

詳細設定等の煩わしい操作はできません必要なく、アプリの起動/終了だけです。


"

簡単に纏めます。

・カメラの操作について
android camera API を以下のシーケンスで使用。
http://developer.android.com/reference/android/hardware/Camera.html
---------------------
surfaceCreated()
→ camera.open()
camera.setPreviewDisplay()
surfaceChanged()
→ camera.stopPreview()
camera.setParameters(params.setPreviewSize);
camera.setParameters(params.setPictureSize);
camera.startPreview()
camera.autoFocus()
camera.takePicture()
---------------------

・保存したファイルについて
ストレージのファイルパスを取得。
Environment.getExternalStorageDirectory()
ファイル名決定のため保存日時を取得。
SimpleDateFormat()
保存したファイルを画像ファイルとしてデータベースに反映。
contentResolver.insert()



JustPushThisCameraButton




ALINCO
¥ 4,280
コメント:肩コリさんなので、これ、ちょっと本気で買おうか悩み中。。。いろいろもみもみしたいんよ。

| Android | 04:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【Android】EndlessVoiceTweeterがまた動かなくなっていた。
残念ながら、EndlessVoiceTweeter が また、
いつのまにか 動かなくなってしまっていたので修正しました。

==============================================
■ 現象
TimeLineが表示されない。

■ 原因
TwitterAPIの変更に また、だいぶ乗り遅れてしまっていた。。。
----------
「Planning for API v1’s Retirement」
https://dev.twitter.com/blog/planning-for-api-v1-retirement
----------
Ver1 の APIはサポートしないどころか、使ったら「HTTP 410 Gone」返すぜっつって。

■ 対策
それぞれ、以下のように修正。

[ home_timelineの取得 ]
https://api.twitter.com/1/statuses/home_timeline.json
→ "https://api.twitter.com/1.1/statuses/home_timeline.json

[ ツイート投稿 ]
https://api.twitter.com/1/statuses/update.xml
→ https://api.twitter.com/1.1/statuses/update.json

[ ツイート削除 ]
http://api.twitter.com/1/statuses/destroy/(id).xml
→ https://api.twitter.com/1.1/statuses/destroy/(id).json
==============================================

バージョン1.1 から、1.2 になりました。

EndlessVoiceTweeter



■ 補足
DELL Stage Widget SNS も 表示されなくなっていました。


ログをとってみると、同じように HTTP 410 エラーでやられているようなので、
Twitter API Ver1→1.1 の変更の影響を受けているようです。。。
------------------------
06-23 05:40:07.893 W/System.err( 7285): TwitterException{statusCode=410, retryAfter=0, rateLimitStatus=null}
------------------------


BCC
¥ 525
コメント:ワレワレハウチュウデタコヤキタベルヨ!

| - | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【車】ドライブレコーダーの取り付け。
ドライブレコーダが近所で、3980円で売られていたので、
これくらいの値段なら、失敗したとしても諦めがつくかなと思って、
喜び勇んで買ってきました。

今回取り付けてみるのは、
---------------------
geanee 赤外線搭載暗視対応ドライブレコーダー、DVR-32。
---------------------

じゃーん。


シガーソケット経由で電源を取って、SDに録画するタイプ。
リチウムイオン充電池や、USBケーブルとかも付いています。
でも、SDは付いていません。


今回は、助手席側に取り付けてみたいと思います。

まず、助手席の下のカバーを とりあえず力任せに思いっきり引っ張ります。


何度か引っ張っていると、実は引っかかりボタンみたいなのがついていて、
ただ力任せに引っ張っていてはだめだということが分かるので、ボタンを押しながら
カバーを取ります。

次は、フロントガラスの左のカバーをこちらはネットで調べたところ、
力任せで大丈夫のようなので、思うさま引っ張って外します。


シガーソケットを挿して、


ケーブルを這わせ、


ピロピロ吸盤が、激夏に耐えられるのかなー、とか心配しながら、フロントガラスの左下にとりつけます。



完成ー。

※ 画面はハメコミ合成です。


エンジンかけると自動で録画スタート、切ると、自動で録画ストップする様子。

撮ったファイルを見てみると、
すこぶるいいという感じではないけれど、まあ画質はこんなものかなー、という印象。
# デフォルトサイズは、HD(1280x720 30fps)。

AVI形式で録画して、2分毎にファイルが分割されて、
SDの容量が一杯になったら、最初のファイルから上書きしていく仕組みみたいです。


なんか、おもしろ映像とか撮れたらいいなー。



| | 11:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【Linux】lenovo S10eに Ubuntu入れてみた。
古い WindowsXPマシンを有効活用すべく、
相方からの要望もあり、Ubuntuを入れてみることにしました。

とりあえず、ブラウザが今よりさくさく動くようになれば、
とりあえず、それでいいっス。

今回 復活の儀式に使用する PCは、こちら。


【lenovo S10e】
---------------------
CPU : Atom N270(1.60GHz)
メモリ : DDR2-533 1GB
HDD : 160GB
USBポート : 2つ(DVDドライブとかついてない)
無線通信 : IEEE 802.11b/g、Bluetooth 2.1+EDR
オスプレイ : 10.1型ワイド 1024×576ドット(LEDバックライト)

■ ThinkPadファンが見たLenovoのNetbook IdeaPad S10e
http://ascii.jp/elem/000/000/199/199385/
---------------------

今回 参考にした 日経Linuxは、2013年4月号。



手順は、以下。

1. Ubuntu本体をダウンロード
http://www.ubuntulinux.jp/download
Ubuntu Japanese Teamのページから、ダウンロード。
(ubuntu-ja-12.10-desktop-i386)

2. USBメモリから起動させるため UNetbootin をダウンロード
http://unetbootin.sourceforge.net/

実行して、ディスクイメージに ubuntu-ja-12.10-desktop-i386.iso と、
USB Drive の ドライブ名を指定し、OK。

3. BIOSで、USB優先起動に設定して、2. で作ったUSBメモリを挿して起動。


4. Ubuntu画面が出てくるので、有線LANだけ挿して、

手順に従い、あとは、よしなにインストール。特に困るところはなかったです。


5. Ubuntu起動ー。


6. あとは、無線LANの設定したり、Caps と Ctrl を 入れ替えたり、フォントサイズを調整したりとか、色々して、再起動。


萌えぶんちゅ完成ー。




佐々木 宣文
毎日コミュニケーションズ
(2009-04-08)
コメント:この本、分厚い。

| Linux | 16:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【Android】EndlessVoiceTweeterも動かなくなっていた。
残念ながら、EndlessVoiceTweeter も いつのまにか 動かなくなってしまっていたので修正しました。

==============================================
■ 現象
TimeLineが表示されない。

■ 原因
TwitterAPIの変更に だいぶ乗り遅れてしまっていた。。。
https://dev.twitter.com/docs/deprecations/spring-2012

■ 対策
それぞれ、以下のように修正。

[ home_timelineの取得 ]
http://twitter.com/statuses/home_timeline.json
→ https://api.twitter.com/1/statuses/home_timeline.json

[ ツイート投稿 ]
http://twitter.com/statuses/update.xml
→ https://api.twitter.com/1/statuses/update.xml

[ ツイート削除 ]
http://twitter.com/statuses/destroy/(id).xml
→ http://api.twitter.com/1/statuses/destroy/(id).xml
==============================================

バージョン1.0 から、1.1 になりました。

EndlessVoiceTweeter




フリーイング
¥ 3,489
(2013-06-30)
コメント:エガーローテーション聞いてるとなんだか元気がでてくる。

| Android | 14:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【YouTube】AutoUTube が 動かなくなっていた。
AutoUTube が いつのまにか NonAutoUTube になってしまっていたので修正しました。
(【Android版】【mixi版】【PC版】、いづれも)

==============================================
■ 現象
1曲目再生終了後、続きの曲を自動で再生しない。

■ 原因
1曲終了後に取得する 次曲の情報解析に失敗するようになっていた。
詳細は以下。
AutoUTube では、現在の YouTube動画のURL を以下のAPIで取得。
---------------------------
[ YouTube JavaScript Player API リファレンス ]
https://developers.google.com/youtube/js_api_reference?hl=ja#Retrieving_video_information
player.getVideoUrl():String
---------------------------
その後、取得したURLをパースし、現在の動画の videoid を解釈して処理している部分がある。
URLのパース処理に問題があった。



以前は、上記 getVideoUrl() からは、
---------------------------
http://www.youtube.com/watch?v=xxxxxxxxxxx
---------------------------
とURL情報が返ってきており、「?v=」をサーチ条件にしていたが、

今回 うまく動かないケースでは、URL情報が、
---------------------------
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=xxxxxxxxxxx
---------------------------
のように返って来ており、「?v=」ではサーチ条件にヒットせず、videoid が解釈出来ていなかった。

■ 対策
・サーチ条件を「?v=」から「v=」に変更。
・videoidが取得できない場合は、検索ワードから再度検索する処理を追加。
==============================================


【Android版】AutoUTube for Android



【mixi版】AutoUTube for mixi



【PC版】AutoUTube





大渕 一彦
中経出版
¥ 1,050
(2012-06-16)
コメント:これで、あなたも「東雲なの」が作れる!

| YouTube | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【Android】SNSボタンの設置。
今さらではあるけれども、このブログにも設置されてますが、
以前作った「AutoUTube for Android」に SNSボタン を 設置してみることにしました。



今回 設置する 対象SNSは、とりあえず 以下の4つです。
・twitter
・facebook
・mixi
・Google+


それぞれのSNSでのボタン作成方法とリンク先です。

[ twitter ]
→ 「ボタンを選択」で、好きなボタンのデザインを選択し、
「ボタンのオプション」で、リンク先の情報を入力。
「URLを共有」には、対象のURLを記載、「ツイート内テキスト」には、
つぶやく内容を記載。「数を表示」にチェックを入れるとツイート数が表示される。
入力した内容は、「コードのプレビューを見る」欄にリアルタイムで
反映されているので、HTMLのタグ情報はそこからコピペする。

[ facebook ]
→ 「Step1 - Get Like Button Code」のところで、リンク先の情報を入力。
「URL to Like」のところで、リンク先の情報を入力。
「Send Button」のチェックを入れると【送信】ボタンが表示される。
「Layout Style」「Verb to display」で、ボタンのデザインを決めたりしたら、
「Get Code」で、HTMLのタグ情報を生成する。

[ mixi ]
→ mixi Developer Center の 「mixi Plugin」から、「新規サービス登録」
を選択。
(デベロッパー登録が済んでいない場合は、必要情報入力し、デベロッパー登録します)
「サービス名」「サービスのURL」へ 対象の説明・URL情報を入力し、
「作成する」で、作成します。
その後、「イイネ!ボタンHTMLタグ発行」欄から、
「ボタンの大きさ」や「イイネ!した合計人数の表示」
「対象URL」など、必要情報を入力し、
入力した内容は、「タグ」欄にリアルタイムで
反映されているので、HTMLのタグ情報はそこからコピペする。

[ Google+ ]
→ 「Size」「Annotation」でボタンのデザインを選び、
「Advanced options」を選択し「URL to +1」で象の説明・URL情報を入力。
入力した内容は、「Look good? Copy the code.」欄にリアルタイムで
反映されているので、HTMLのタグ情報はそこからコピペする。



で、付けてみた様子が、こちら↓。ダウンロード数に少しでも影響するかな。









AutoUTubeforAndroid




| Android | 02:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【たまごっち】アイテムダウンロードの仕組み。
家に たまごっちが転がっていました。


昔のシンプルなたまごっちと違って、最近のたまごっちは、赤外線ポートがついていて、アイテムの追加とかも出来るようです。

話を聞いていると、たまごっちのサイトからダウンロードすることでアイテム追加も出来るとのこと、どんな仕組みで行っているのか少し調べてみました。

■ ダウンロードでのアイテム追加の仕組み
1. ケータイから、たまごっちのアイテムダウンロードサイト(tama-id-l.com)にアクセスする。
2. ダウンロードサイトから、アイテムを画像として保存(jpegファイルとしてダウンロード)。
3. ダウンロードしたjpegファイルを ケータイから 赤外線送信で たまごっちに転送。
4. たまごっち内で、jpegファイルをアイテムデータとして処理。

jpegファイルを見てみると、エンドマーカ(0xFFD9)以降に、
「TAMAGO.D.L._.i.D.L.S」みたいなタグがついていて、たまごっちのアイテムファイルとして扱っているようです。


また、以下あたりが、アイテム名になっているようです。


アイテム名の変更は出来るのかなと思い、バイナリデータを適当にいじってみましたが、



赤外線通信時、「つうしんしっぱい×」と表示されるので、何かしらデータ整合性について、誤り検出しているようです。


アイテム名の文字入れ替え程度なら、可能でした。


「イモむしサツマぱん」(元は、サツマイモむしぱん)






| たまごっち | 06:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
デザイングッズストア。
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
SPONSORED LINKS
AMAZON RECOMMEND
ハァハァCD
ハァハァCD (JUGEMレビュー »)
オムニバス,白雪みるく,河原木志穂,くーたん,森永まみ,たぬまゆみ
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
デザイングッズストア。
心頭MakeUp Tシャツ。
2009_09_18_11_39_28
ブロカン
サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
おしゃれショップ「かさぶた人生」
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE